超 現実主義!家の塗替え専門店 ジャパンテック神奈川
私たちがお伺いします
電話番号「0120-770-591」

【座間市W様】ジョリパット外壁の塗り替え(大切なのは下地調整)2

6日目 塗装作業

↓■窓廻りの防水処理  コーキング処理を行います。  写真はコーキングプライマー

コロニアル屋根の上塗りの前に、サッシ廻りの止水コーキング。 コーキング用密着プライマーの塗布からです。 

 

 

↓■窓廻りのコーキング注入。  非常に大切な工程です。

エアコン冷媒管の貫通穴部分も、止水コーキング。 

 

 

↓■外壁、エアコン貫通部もコーキング処理いたします。

変成シリコンコーキング。 アコン冷媒管の貫通穴部分も、止水コーキング。 

 

 

↓■スレート屋根(コロニアル)の上塗り作業です。 

次に昨日中塗りのコロニアル屋根を仕上げます。 

 

 

↓■屋根 仕上がりの様子を撮影いたしました!

W様 ご確認ください。 コロニアル屋根の、完成です。

 

 

↓■軒天の塗装です。

本日の最後に、軒天の施工も進めました。

 

7日目 塗装作業(ベランダ廻りを優先工程)

↓■外壁ジョリパットの塗装です。  まずは下塗りから作業を行います。

外壁ジョリパットは、南面のバルコニー廻りから施工します。 写真は、防カビ仕様の下塗り工程。 

 

 

↓■ジョリパット外壁のひび割れを確認しました。(下塗りをすると見つけやすくなります)

ジョリパット外壁のひび割れはで、大きいもの 又は 動きがあるもの については、写真の様に、ひび割れを広げる処理を行います。  

ひび割れを広げることにより、内部に防水材を多めに入れることが出来ます。

 

 

↓■ひび割れ処理の様子です。  ベランダ廻りには多く出やすいですね。

クラック処理は、自閉型の特殊防水にて対策します。 

 

 

↓■破風板のジョイントです。   こちらもコーキングにて下地処理をしておきます。

続いて、付帯部の下地調整。 破風板のジョイント部を、コーキング止水。 

 

 

↓■ジョリパットに使う塗料です。 

ジョリパット外壁のメンテナンス塗料です。

 

使用塗料 ・・・ アートフレッシュ 【通気性が高い・つや消しタイプ・高耐久】

 

 

↓■ジョリパット外壁の工程です。  中塗り工程を行います。

ジョリパット改修に最適な、ハルス複合アートフレッシュです。 

 

 

↓■雨トイ・破風板 の塗装作業です。

軒樋と、付帯塗装の破風板も。。

 

8日目 塗装作業 (ベランダ廻りを優先工程)

↓■バルコニー廻り  ジョリパット材なので、アートフレッシュにて塗替えをします。

本日も、バルコニー廻りの施工です。 こちらは、色変えアクセント部のアートフレッシュ中塗り。 

 

 

↓■ジョリパット外壁の仕上げ塗りです。 

昨日中塗り工程のメイン色部分は、上塗り工程です。 

 

 

↓■バルコニー内の様子です。  水切り(金物)の塗装

次に、バルコニー水切り板金のラジカル制御高耐候ファインパーフェクトトップ。 

 

 

↓■色分け部 こちらも仕上げ塗りを行いました!

先程のアクセント部も、上塗り。 ご指定の色です。。 

 

 

↓■ベランダを通常の状態に戻しました!

最後に、バルコニーの竿掛けを元の位置に。 少しでも早く、お洗濯ができるように。。

 

9日目 塗装作業 (本日から全体の外壁塗装)

↓■塗装前のビニール養生です。

残っている箇所のビニール養生を行って、本日も宜しくお願い致します。

 

 

↓■窓廻りの防水。  コーキング処理です。 まずはプライマーを塗ります。

次の工程は、サッシ廻りのコーキング止水。 まず、コーキング用密着プライマーの塗布。 

 

 

↓■コーキングを注入いたします。  窓・換気フードなどです。

変成シリコンコーキングで、仕上げ。 

 

 

↓■破風板 ・ 軒天廻りの塗装

付帯部は、先日とは別の箇所。 破風板や軒トイを、進めます。 

 

 

↓■ジョリパット外壁の下塗り (全体)。  浸透型・防かびタイプの下塗り塗料となっています。

最後は、外壁ジョリパットの下塗りを行いました。

 

10日目 塗装作業

↓■ジョリパット外壁のひび割れ補修です。  ひび割れを広げて、防水材を入れます。

外壁ジョリパットリシンに、クラック処理。 まずは、Vカットから。 

 

 

↓■全て補修するようにいたします。 (黒い部分が補修ヶ所です)

自閉型の特殊な防水材で、施工後のクラック発生を抑制します。 

 

 

↓■ジョリパット外壁の塗替えでは、2トーンカラーになります。 濃色部の塗装です。

ジョリパット外壁の中塗り工程は、色分けのアクセント部から。 

使用塗料 ・・・ アートフレッシュ 【通気性が高い・つや消しタイプ・高耐久】

 

 

↓■こちらも濃色部の塗装作業の様子になります。

玄関廻りに続き、バルコニー軒天の中塗りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~外壁リフォーム工事 外装の色んな所の補修工事~

ジャパンテック神奈川では、工事中の様子をお客様が確認できるように作業写真を更新しております。

もし、『うちの家と同じ壁だ』 『うちとおなじ屋根だ』 と思われた方。

一切の手抜きも工程も減らしておりませんので、あなたの家の塗装工事成功の為に、作業内容は参考にして頂ければと思います。

塗装工事で一番大切なのは、傷みに合わせた作業内容と下地調整です。 
外壁3回塗りは当たり前。傷みがひどければ、4回塗り・5回塗りと増やしていきます。 


0120-770-591

電話番号「0120-770-591」

電話番号「0120-770-591」


 

工事後のアフターサービス 点検報告です

アフターNO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

アフターNO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

アフターNO、2396

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

ジャパンテック神奈川

ジャパンテック神奈川
神奈川県綾瀬市寺尾本町3-6-2

更新日 2021年5月20日(木)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

  • 現在のサイトです
  • 遮熱サイトへ
  • 光触媒塗装サイトへ
  • アフターサービス日記
  • 施工事例